FC2ブログ

木曜日の練習

  定時で仕事が終わったものの暑さ対策のため道具を自宅に置いていたためそれを取りに戻ってから練習に向かった。前日や当日の天気予報で『夕方あたりに激しい雨が降る』というのを聞いていたものの練習に向かう際に激しい雨が降ったのを見て「練習を休めば良かった」と後悔した。
練習場所に到着すると雨が弱く降っていたので急いで入ったがそこではr君とY君とJ君で盾小太刀の練習試合を行っていたがいつものように練習試合に加わった。

  子供の部の練習が終わるとHさん親子が来てから大人の部の練習が始まった。最初に小太刀から始まったが久しぶりに上段の構えを取ったもののあまり長く構える事ができなかった。
小太刀が終わると次に盾小太刀を行った。盾小太刀はあまり行っていないもののUさんには何とか打つ事ができたがHさん親子には散々、打たれた。
盾小太刀の次に二刀か盾長剣を行ったが気がつくと私だけ二刀だったのに対してみんなは盾長剣だった。なおここでも上段の構えを取ったがr君とY君にはうまく打つ事ができたがHさん親子には散々、打たれた。
  その次は得物自由、という事で全日本選手権大会が終わったの受けて長巻を使う事にしたが久しぶりに使うためうまく打つ事ができなかった
やがて時間が来たため自宅に帰った。

火曜日の練習(盾短刀での短槍対策の検証)

  1時間の残業をした後で練習に向かった。到着した際にかなり進んでいて盾小太刀での練習試合を行っている所だった。それを見ながら着替えるが練習にはなかなか加わる事ができなかった。
盾小太刀の練習が終わったあたりで加わったがその次に盾長剣の練習を回り稽古で行ったあたりから加わったがなぜか私と道場の先生は小太刀で行ったのだがその際に私は動かずに留まるように指示があったため小太刀で長剣の相手をする事になったがかなりやりづらかった。

  子供の部の練習が終わって道場の先生との練習を行ったがその際に道場の先生のリクエストで棒を行った。さらには道場の先生が先の全日本選手権大会でI先生と対戦した(話や道場の先生が打たれた際の打ち方からI先生だと分かった)際の対策(むしろ検証というべきか?)を行った(詳細を書くとその対策を立てられるため伏せる)。
その次に盾短刀で短槍対策をすべく検証を行ったがこちらは全日本選手権大会で短槍と対戦した際の対策が頭に浮かんだのがそのままできた(なおこちらも対策を立てられるため伏せる)。もっとも道場の先生は「長槍対策をしたらどうか」と述べたので行ったができるのは分かったがそれをすると卑怯だと感じた。
やがて時間が来たため自宅に帰った。

木曜日の練習(お盆休みの練習その2)

  お盆休み最後の日、という事で明日の事を考えて休もうと考えたが家にいるよりも練習に向かおうと考えて練習に向かった。ただいつもの練習場所と違って板の間で細長く(縦と横(むしろ幅)はフェンシングのピスト(以降、ピスト)一つ分ぐらいに加えて審判の機材と横に少ない観客席を入れてちょうど良い広さ)しかも天井は低い(ただし上段の構えは何とかできるのだが、それは後で分かった)だったためやりづらいと感じた。
  練習場所ではr君とY君とJ君で盾小太刀の練習を行っていたが気がつくと練習試合を行っていた。その際にY君はなぜかピストの端同士で構えて行おうとして道場の先生に注意されてしまい中央に近い所で行った。練習試合が行われている中で入ったがJ君たちの動きは分かっているため幅が狭く前後がかなり空いているのはあまり感じなかった。むしろ動きが分かっているのが慢心になって何回か打たれた。

  子供の部の練習が終わって大人の部の練習になった(なおUさんとHさん親子とHさんが来た)その際にピストの横で練習を行う事になったため気がつくと間合いを取るためピストの幅を示す線よりも後ろに下がっていた。最初に小太刀を行ったが幅が狭いため間合いが取れず気がつくとこちらから打っていたり、逆に打たれていたり、というのが多かった。
その次に長剣を行ったがこちらも後ろに下がっていた。ただこちらは上段の構えを取った。なおY君が上段の構えを取っていたので私も上段の構えを取っていた(詳細を述べるとY君の上段だけでなく私の上段の弱点を述べる事になるため伏せる)。
その次に二刀を行った(なおここでは二刀か盾長剣のいずれかを選ぶ)が子供の部の練習で行った練習試合では二刀だったので盾長剣を選んだ。このあたりになって上段の構えを取った際に長剣の剣先が天井に当たるのに気がつくと上段の構えが取りづらくなった。
最後に得物自由を行った際に盾短刀ではうまくいかないので長巻を取ったがそこそこ打つ事ができた。
やがて時間が来たので急いで自宅に帰った。

火曜日の練習(お盆休みの練習)

注  先週は火曜日と木曜日は休み、金曜日は残業で練習に向かう事ができないため書けませんでした。m(_ _)m

  先週は練習に行けなかったためお盆休みの中で練習は助かった。ただ時間に少しだけ遅れて到着するが親御さんから「道場の先生は遅くなって来る」という話を聞いてから練習場所に入った。練習場所に入ってから少しして道場の先生が来るが受付をする関係で準備体操をご子息に任せて行い、その次に小太刀基本動作を行う前に受付を済ませた道場の先生が来たため道場の先生が教える中で行った。
その次に盾小太刀の練習を行ったが私と道場の先生は盾短刀で行った。盾短刀は久しぶりに行うためうまくいかなかったが他の生徒にはうまくいった。
  盾小太刀の練習が終わると生徒たちのリクエストで盾小太刀の合戦を行うが私と道場の先生は棒の練習を行ったが棒は長い事、行わなかったため始めた際には「うまく使えないな」と思った。しかし行って見てそこそこ使えていたのを見て驚いた。しかも道場の先生から「打ち方を教えて欲しい」と言われて打ち方やそれの対策を行った(なお打ち方は真似をされると困るため伏せる)。
やがて時間が来たため自宅に帰った。

金曜日の練習(遅く出て後悔する)

  先週の金曜日は仕事が長引いたため出られなかった上、今日も疲れがかなり溜まっているため残業があった場合は休む事を考えていたが幸いにも定時で終わったため自宅に戻った際には練習に遅れて出るべく休憩していた。やがて時間になったので練習場所に向かったが練習場所では会長とO先生にO道場の先生とご子息が練習を行っていたため遅く出た事を後悔した。
着替え終わったあたりで一度、休憩になると最初O道場の先生のご子息と長剣を行ったが動きが良いものの、動きが見えるため最初こそ先に打たないでいたが気がつくとこちらから打っていた。
ご子息の次にO道場の先生とは盾短刀を行ったがうまくいかなかった。少なくとも突きがうまくいかない上に盾があるため思うようには打てなかった。
その次に長剣を行ったがこちらも自分から打つのが少ないだけでなくかなり打たれていた。
やがて時間が来たので急いで自宅に帰った。

木曜日の練習(大人の部のみ参加&無茶をする)

  残業を1時間行い、それから練習に向かった。しかし向かう途中で「大人の部の練習にしか参加できない」のに気がつくもやむなく向かう事にした。
練習場所に到着するとR君とr君とY君とJ君で練習試合を行っていたがそれを見ながら着替えたがすぐに子供の部の練習が終わったのでその後の礼には参加できなかった。
  着替えた終わった後で大人の部の練習が始まるとR君とr君とY君とともにHさん親子が来るが後からHさんやUさんが来た際には目まぐるしいなり、休憩があったりなかったりになっていた。
いつものように小太刀から始まったが仕事の疲れがかなり来ていて動けていないため思うように打つ事ができないばかりか散々、打たれていた。その次の長剣でも疲れから動けずこちらも散々、打たれていた。しかも上段の構えを行うが長くできなかった。
最後に得物自由、という事で全日本選手権大会に備えて盾短刀で行ったが今思うと「無理に盾短刀にせず長巻にしておけば」と後悔するとともに「無茶をしたな」と強く感じた。なお盾短刀ではリーチが短い上に面と小手しか打てない上にそれ以外の得物では全身を打つ事ができるためその差が大きいため小太刀や長剣以上に散々、打たれた。
やがて時間が来たので急いで自宅に帰った。
プロフィール

ケンダイ

Author:ケンダイ
スポーツチャンバラをこよなく愛していますが練習でして来た事を振り返るべくブログを立ち上げました。このブログでは主にスポーツチャンバラの練習や大会の事について書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる