FC2ブログ

火曜日の練習(ラダーを使ってのトレーニング&基本動作)

練習についてはなかなか書き込めませんでしたO市の武道館が条件付きで使える(使える条件は後述)ため書き込みます。またカテゴリについてはいつも使っている『スポーツチャンバラ 練習』を使います。

O市の武道館が条件付き(詳細は補足で述べる)で使えるため基本動作をiパッドのカメラを使うべく練習に向かった。

補足
  練習を行う際の条件は覚えている限りでは以下の通り
⒈練習する人の名前と住所と電話番号とその日の体温を記入した用紙を提出。
⒉基本的には身体の接触がないように行う。そのため回り稽古などの練習はできない(余談として、隣では空手を行っていたがそこでは基本型を行っていた)。
⒊並ぶ際には距離を開ける。

  最初にラダーを使っての練習(詳細について一部はO道場の先生が思いついた練習があるため伏せる)を行ったが思っていた以上に間が狭いこともありなかなかうまくできなかったものの途中で急いで動いたりせずにゆっくり動いて動作を覚えるのが先なのに気がついた。

  ラダーを使っての練習が終わると次に基本動作を行ったが取りたい級の基本動作を行ったいた。なお私は鏡を使っていない生徒にiパッドのカメラを使って基本動作がうまくできているかを見せる事にした。
最初に道場の先生のご子息とT君(行うのは長剣両手)を撮ったが一度だけY君を撮ったり途中でy君(Y君と区別するためこの表記)が加わったりとかなり忙しかった。
やがて時間が来たため自宅に帰った。

火曜日の練習(月一の大会(小太刀)&体験の生徒が来る)

  いつものように練習場所に向かうが道場の先生が遅く来るためご子息が行うものの気がつくと走り込みまで行ったのでそれを止めるととりあえず回り稽古を行ってから大会を行う事にした。
  最初にニ部が行われたがその中に体験の生徒も入った上で熱戦だった。とはいえ体験の生徒は勝てなかった。またYちゃんが善戦して優勝する一方、s君が腹痛のためすぐにはできなかった。
ニ部が終わって一部が始まるがご子息がかなり善戦して優勝する一方、Y君やy君が一歩及ばず優勝を逃した。
一部が終わって入れ替え戦が始まるとYちゃんが勝って一部に入ったのが印象的だった。
大会が終わると道場のご子息と練習を行うとともの道場の先生とも練習を行った後で時間が来たため自宅に帰った。

木曜日の練習(Tさんしか来なかった)

   いつものように練習に向かうがR君たちは期末試験のため来ないのは分かっていたのでそれに合わせて向かった。
練習場所に到着すると道場の先生とTさんしかいなかった上に話をしていたがやがて大人の部の時間が来たため練習を始めるが最初に小太刀から始めたがこの時点では動きが良かったのでかなり良く打つ事ができた。
  小太刀が終わると次に長剣が始まったがこのあたりから少しだけ疲れが出て来た(詳細は補足で述べる)ためうまく打つ事ができなかった。

補足
  練習の前に必要な物を買う関係でかなり考えた事で緊張したり買う物を探したためかなり歩いたのが原因による疲れのため。

  長剣が終わると次に二刀が始まったがこのころになってかなり疲れが出ていたのでかなり打たれていた。
二刀が終わった時点で時間がかなり余っていたので盾長剣を行ったが疲れが出ていて思うように動けていなかったのでここでもかなり打たれていた。
二刀が終わると次に得物自由を行ったがいつものように長巻を選んだのに対してTさんは盾長剣を選んだもののここでも疲れが出ていて思うように打つ事ができなかった。
得物自由が終わると最後は長剣両手を行ったがここでもうまく打つ事ができなかった。
やがて時間が来たため自宅に帰った。

木曜日の練習

いつものように練習に向かったがR君が来ているもののy君とr君が期末試験で休み、と勘違いしたため大人の部に合わせて向かった所、R君とTさんが来ていたため失敗した。もっともMさんがきたものの時間になっても誰も来ていないためそのまま大人の部が始まった。
最初に小太刀から日曜日に行われる大会に備えて行ったためうまくいかなかった。
 小太刀が終わって長剣を行ったがこのあたりから疲れが出て来たため動きが少しだけ鈍くなってしまいうまく打つ事が出来なかった。
 長剣が終わって次に二刀を行ったがこの頃になると太ももは張り始めて動きが悪くなっていた。
 最後に得物自由、という事で長巻を使った(今回は細い剣先を使用)がこの頃になると動きが悪いだけでなく長巻の操作がうまくいかないためうまく打つ事が出来なかった。
やがて時間が来たため自宅に帰った。

火曜日の練習(細い剣先で長巻を行う&細い剣先で棒を行う)

  いつものように練習に向かうが着替える前に準備体操を行ったためできなかった。
準備体操が終わると来週の大泉大会に備えての練習が始まった。とはいえ私は事故が起こらないようにすべく練習を見ていた。やがて練習試合が行われると審判を行った。
やがて練習が終わると道場の先生と練習を行ったが最初に小太刀を行ったものの気がつくとこちらからガンガン打っていたため最初こそうまく打つ事ができたが途中でかなり打たれていた。
  小太刀が終わると次に細い剣先を使っての長巻を行った。太い剣先と違って軽いため振りやすいものの打ちに関しては十分ではなかった。
  長巻が終わると次に棒を行ったが棒は久しぶりのためうまく打つ事ができなかった。
  最後に道場の先生のご子息と行ったがこちらもうまく打つ事ができなかった(詳細は補足で述べる)

補足

  ご子息と行った際に押面が打ちやすい上にご子息も受け止めるのが難しいのに気がついたので面を打たないようにしたためやりづらくなった事による。

やがて時間が来たため自宅に帰った。
プロフィール

ケンダイ

Author:ケンダイ
スポーツチャンバラをこよなく愛していますが練習でして来た事を振り返るべくブログを立ち上げました。このブログでは主にスポーツチャンバラの練習や大会の事について書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる